2008年06月26日

うちの常備菜

joubisai.jpg

 あると便利な常備菜。
どこの家庭でもひとつやふたつはあるのでしょうね。
うちの最近の常備菜はピクルスの他に練り梅とタマネギの炒め煮です。

練り梅は作りおきが超簡単、思いのほか大活躍だったので常時ストック
するようになりました。
おむすびに、酒の肴のトッピングに、岩のりと混ぜてほかほかご飯に、
すぐ使えるので梅を食べる回数が増えます。

最近実家にてたくさんタマネギをもらって帰ったので、一気にたくさん
タマネギを炒め煮して密閉瓶に入れました。
鍋を変えてから、焦がさず簡単に作れるので無くなるごとに作り置きします。
これがあって一番ウレシイのはやっぱりカレー!
短時間でいつでもおいしいカレーができるのです。
これからの季節カレーを作る機会が増えるので、欠かせない常備菜となりそうです。

posted by sayo at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 今夜も乾杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビーグル?

mugi08june.jpg

 西日本の梅雨明けはまだ先ですが、蒸し暑い今日この頃。
小麦はひと足お先にサマーカットしてもらいました。
ここ数年夏はずっとこのスタイル、‘ビーグルカット’。
優雅な飾り毛が魅力のひとつのキャバリアですが、やっぱり夏は暑いようで
短くカットし始めてから夏の体調も少々違うようです。

毎年のことなのですが、切りたてをみるとやぱり笑ってしまいます。
毛がない分動きがよくわかって、なんともいえないのです。
手触りもサイコー。
夏の間だけは洗うのも乾かすのもラクさせてもらえます。
今年もたくさんおでかけしようね。
posted by sayo at 11:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

新しい鍋

jittoku1.jpg  jittoku2.jpg

 ついに買ってしまいました、十得鍋
ナベナベと言いつつ早何年(?)、鍋の少ない我家に一気に3個の鍋が加わりました。
これまではほぼ全てといっていいほど‘いただきもの’の鍋生活。
何故か知らないうちに(買いもしないのに)うちにいろんな鍋が。
捨てるのも勿体ないかと思っているうちに日は過ぎ、ひとつひとつ
壊れたり穴が空いたり・・・・・
ついにうちの鍋はミルクパンと大鍋だけに。

度々ですが、うちのキッチンは狭い。
収納を含めて様々なワタシの希望を満たしてくれそうなのが十得鍋でした。
キッチンブランチにネット注文して待つこと数日、昨日到着。
もうウレシイったら。
初めて自分で購入した新しい鍋です。
無水・余熱調理ができるなど、いろいろと試すとおもしろそう。
入れ子で収納できるって、スバラシイ(°∀°)b

ひとまず昨日はカレーを作ってみました。
タマネギの炒め煮もカレーの煮込みも手間いらず。
今回はブイヨンも水も全くいれず野菜とチキンとカレーパウダーだけのカレー。
しっかりと旨味が出てシンプルなのに味わい深くておいしい。
ステンレスの鍋は調理にちょっとコツが要るようですが
早く使いこなしたいものです。
posted by sayo at 14:04| Comment(4) | TrackBack(0) | うちの日用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

オレンジオイル

orngoil.jpg

 今朝ふと思い立ってダイニングデーブルにオイルを塗りました。
以前塗ってからどのくらい経ったのか・・・・・
ついつい先延ばしに。

うちのダイニングテーブルはメープルです。
750×750と小ぶりながら、ふたりの食卓としてはジャストサイズ。
オイル塗装なので、日頃の水拭きでだんだんオイルも薄くなってきました。
たまに思い立ったらオイルを塗って拭き取ります。
メンテナンス用にはFeed-N-Waxのオレンジオイル。
ナチュラルなオイルで、油臭くなくほんのりオレンジの香りがします。

オイルを時々塗る事で無垢の木の保護にもなるし、手垢などのちょっとした
汚れも落ちてきれいに。
愛用のメープルのテーブルがいつもよりキレイ(・∀・)
小傷もたくさんあるけれど、ほんのり色も濃くなってきて味が出てきています。
優しい手触りも無垢の木ならでは。
やっぱり時々オイルを塗ったほうがいいなあ。
こうして愛着あるテーブルになっていきます。
posted by sayo at 15:26| Comment(2) | TrackBack(0) | うちの日用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

イマドキな文庫本

bunko.jpg

 大型書店のオープンが増えた昨今。
図書館も本屋も大好きなので、個人的にはウレシイです。
Tarrysでお茶しながらページをめくれる店アリ、リトルプレスを置いた店アリ、
マンガの貸本アリ、と特色もちょっとづつ違うので目的によって本屋も使い分けの時代ですね。

さて、最近ネットで気になっていた本を某書店にて発見。
京都ガイドブックシリーズ、‘らくたび文庫’。
ネットで見た時はわからなかったのですが、こんなに小さかったんだ。
文庫本サイズです。
これなら嵩張らずに旅行に持って行けます。
テーマごとにたくさん種類が出版されていて、一冊の中身がなかなか充実しています。
他に、小説やエッセイだけでなく料理やライフスタイル系の本まで文庫化されて
いるコーナーでも一冊チョイス。
たくさんあって少々迷いましたが。

3時のお茶のお伴に京都のおいしいお店やおみやげの店のページを
めくる、楽しい時間。京都行きたいなあ。

と、よくよく見れば今日買ったのは全ておいしいものの本ばかり。
あれれ・・・・・(; ゚∀゚)

posted by sayo at 16:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 暮らしを楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

梅酒を漬ける。

umesyu.jpg

 今年久々に梅酒を漬けました。
8年ぶりの梅酒作りです。
以前は漬けていたものの、田舎の梅の木が古くなって梅の実が
採れなくなったのを機にやめていました。

ところが。
先月フィールド・オブ・クラフト倉敷でお菓子作りのA-miuさんが
持ってこられていた手作り梅酒がと〜ってもおいしくて。
ついつい‘おかわり‘’おかわり’、と飲んでしまいました。
おいしかったのでレシピまで教えて頂きました(°∀°)b

ポイントは小梅をブランデーで漬けることと。
粗糖を使うと甘みにコクが出るというので探しましたが
近くに売っているところがなくてやむなく氷砂糖で漬ける事に。
小梅は田舎に採りに行った無農薬です。
庭の梅の木から義母と楽しく収穫しました。
梅の木はもうないけれど、小梅の木は若いのでこれから
まだまだ収穫できそうです。

秋以降から来年が飲み頃でしょうか。
待ち遠しいな〜〜〜〜〜〜♪

posted by sayo at 16:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 暮らしを楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。